大泉発電所の特徴
単管パイプの架台は、相当にしっかりしています。この工法に長年取り組んできた山梨自然エネルギー発電株式会社の施工方法の特徴は、しっかりと筋交いを入れること。2年前の山梨大豪雪でも1基も潰されなかった言います。電気の配線もとても綺麗に美しく設置されていました。その大雪を計算に入れて、太陽光パネルは80センチほど高い位置に設置してあります。ワラビたちが伸びてきても、日陰にはなりません。

発電所の様子